1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. DeNA牧 6試合ぶりの適時打「めちゃ食らいついた」

8月18日・巨人戦
DeNA牧 6試合ぶりの適時打「めちゃ食らいついた」

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2022年8月18日(木) 23:20

横浜DeNA4-3巨人

6回横浜DeNA1死一、三塁。牧が1点差に迫る適時二塁打を放つ=横浜

 牧が逆転劇を呼び込む6試合ぶりの適時打を放った。1─3の六回1死一、三塁から外角低めのスライダーに崩れながらもセンター方向にはじき返し、適時二塁打をマークした。この一打で1点差とすると、ソトの押し出し四球で試合を振り出しに戻した。

 「いい流れだったので止めないように、めちゃくちゃ食らい付きました」とまくし立てた背番号2。試合前の練習では田代巡回打撃コーチから「バックスイングをする時は一体感を持って」と助言を受けていたが、その効果があったようだ。

6回横浜DeNA1死一、三塁。1点差に迫る適時二塁打を放った牧=横浜(花輪 久写す)

牧秀悟(野球)に関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング